(公社)東京都鍼灸師会 C講座【WEB】

日時:令和3年11月28日(日) 13時から14時30分
場所:東京都豊島区南大塚3-52-10 今井第5ビル4階
(公社)東京都鍼灸師会事務局会場
最寄り駅JR大塚駅
演題:慢性疼痛に対する鍼療法の適用と課題 ~骨盤部の場合~
講師:国立大学法人筑波大学人間系講師 濱田淳先生
講演時間:13時から14時30分
認定ポイント:1ポイント
(複数の場合は複数記入)
参加費:0円
連絡先:小口政博
〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩4-23-2
email:oguoguhari@gmail.com Tel:03-3694-1371

東京都鍼灸師会では、毎年、東京都福祉保健局より委託を受け、講習会を実施していま
す。
本年度は「慢性疼痛と鍼灸」をテーマに、全3回の講習会を実施します。
今回の講義テーマが「長引く痛み」ということですので、これまで手がけてきた泌尿器科
領域での慢性的な疼痛疾患である「慢性前立腺炎/慢性骨盤部痛症候群」の治療技術につ
いてお話しいたします。
昨今COVID-19感染拡大防止を目的として、在宅勤務、インドア活動が多くなり、それに
伴いデスクワークの時間が多くなっているというデータがあります。
デスクワークが増え、運動量が減ることで様々な悪影響が出ています。あまり表には出て
きませんが、泌尿生殖機能にも悪影響となります。
今回取り上げる「慢性前立腺炎/慢性骨盤部痛症候群」は、従来からデスクワークが増悪
因子となる疼痛性疾患です。
泌尿器科にかかっても、なかなか改善していかない難治性の「長引く痛み」として有名で
すが、一般の方々には鍼治療が有効であることはあまり知られていません。
さらに、これから私たち鍼灸師が手がけねばならない疾患についても、皆様にご紹介しま
す。

Mail magazine

年間100件以上の、認定研修会、講演会の日程などのお知らせが届く、メールマガジンを配信しています。会員以外の皆様も歓迎いたします。ぜひご登録ください。

解約される場合

鍼灸師・医師・研究者・
学生・賛同される方へ

入会のご案内 学術大会・
研修会
学会認定