若手研究者をとりまく評価に関する意識調査webアンケート

会員各位

日本学術会議若手アカデミーからアンケート協力依頼がありました。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

                                     広報部

1.調査目的
 世界的な競争、評価をめぐる問題、キャリアパスに関する課題など、若手研究者をめぐる
 研究・知識生産の環境は多くの課題を抱えています。
 この調査では、若手研究者にとっての評価について分析することで、知識生産をめぐる
 より良いエコシステムの形成に寄与することを目的としています。

2.調査対象
 45歳未満の若手研究者の方々(大学院生や若手の専門職を含む)

3.アンケートサイト
(1)URL(こちらからご回答いただけます。回答は任意です。)
  https://r10.to/yaj2022
(2)所要時間:10分程度
(3)回答締切:2022年7月5日(火)

4.結果の公開
 得られた結果は、学術的な分析を行った上で、報告書やオープンアクセス論文などの形で
 公開・議論します。そして報告やデータに基づいた提案を、政策担当者をはじめ広く社会
 に共有していくことで今後の研究エコシステムのあり方とそのための科学技術・学術政
 策を考察するために積極的に活用していきます。
 また、ご回答いただいたデータは、個人が特定されない形で、多様な方の検討や学術的利
 用の促進のためにオープンアクセス化を行います。

                     <アンケート問い合わせ先>
                     日本学術会議若手アカデミー 小野悠
                     E-mail:25yaj-survey@googlegroups.com

Mail magazine

年間100件以上の、認定研修会、講演会の日程などのお知らせが届く、メールマガジンを配信しています。会員以外の皆様も歓迎いたします。ぜひご登録ください。

解約される場合

鍼灸師・医師・研究者・
学生・賛同される方へ

入会のご案内 学術大会・
研修会
学会認定