学会認定

鍼灸師と社会の
要望に応える制度です

認定制度は、学会員の鍼灸学に関する学術ならびに資質の向上を生涯にわたって図ることを目的として施行された生涯研修システムを内包した制度です。
現段階では学会員の鍼灸医学に関する学術のレベルを認定するものであり、そのこと自体が直接的な利益に繋がるような制度ではありません。しかし、社会はいつの時代においても常に医療関係者に医療の質とたゆまない資質の向上を求めます。特に近年は医療関係者の資質について、外から見えるようにすること、すなわち公開性が求められています。
本学会は、そうした社会の要望に応えるかたちで認定制度を活用したいと考えています。
何卒、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

Mail magazine

年間100件以上の、認定研修会、講演会の日程などのお知らせが届く、メールマガジンを配信しています。会員以外の皆様も歓迎いたします。ぜひご登録ください。

解約される場合

鍼灸師・医師・研究者・
学生・賛同される方へ

入会のご案内 学術大会・
研修会
学会認定